<ご挨拶>

 私は1979年から約30年間レコーディングプロデュースの仕事に携ってまいりました。
 様々な方々とスタジオで対話してきましたが、ヒットする、しないに関わらず、
 一つ一つ思い出に残る作品ばかりです。
 いつもその時その季節のベストの作品に仕上げることだけに心を傾けてまいりました。
 その中で培ったノウハウやスキル、また音楽や歌への愛情を注いで、
 皆様にレコーディングの喜び、幸せをご提供したいと思っております。

 近年、目覚しいデジタル機材の進歩も相俟って、
 録音すること自体は随分と身近になり、
 簡単にCDも作れるようになりました。
 しかし、だからこそ、そのクオリティも問われるようになってきました。
 音質の良い、情感に溢れた録音は、音楽を愛するあなたに
 かけがのない財産となって、あなたの人生を彩ってくれることでしょう。

 Love Reco.Project= Service For lovers of music, By love of music, With love of music.

   

   
奥野秀樹

   1953年生まれ。東京大学卒。
   1972年第9回日本シャンソンコンクール優勝をきっかけに音楽業界に入る。
   1973年から28年間レコーディング・プロデューサーとして数々のアーティストを手掛けてきた。
   代表作に研ナオコ「夏をあきらめて」、ル・クプル「ひだまりの詩」、キンモクセイ「二人のアカボシ」などがある。
   幅広い音楽性、そして歌い手やミュージシャンの想いを理解し、その才能を引き出す手腕にも定評がある。